【筋トレ日記】ジムトレに復帰、現状と具体的なトレーニング概要

今の職場の近くにジムがある! というアドバンテージをしっかり生かす!
ということで休日の前の終業時にはいそいそとジムに通っています
ひとまず週一回からのジム通いのリスタート

結構長い期間いわゆる自宅トレーニーだったので
久々にジムトレーニングの復帰は
色々といい刺激に溢れていました。

By: rick

ジムトレ復帰

恥ずかしながら
生まれて初めてバーベルを握りました
以前通っていたジムではスミスマシンしかなかったということと
転職してからはずっとホームトレーニーでダンベルのみだったので
バーベルを使ったトレーニングの初体験

やっぱりバーだけでも重いorz
改めて貧弱さを実感……てかバーだけでも20kgあるのか……ひええ
まずはバーベルそのものの扱いに慣れるところからリスタートですねえ

他の人の視線があるメリット

家と違って人目があるのでサボれません
当たり前すぎる話なんですがそれなりの期間
一人で黙々とダンベル握ってたころから比べると新鮮。
うっかりインターバル多めに取ってダラダラすることもあったのですが
順番待ち、っていう明確な基準があるので
ダラダラやって時間だけが過ぎるー……ということは無いですねえ

ただし余計な見栄を張って無理な負荷をかけないようにだけ注意しつつ
ベンチプレスとかはつぶれて首に落ちると命の危機ですからね……自戒

スポンサーリンク



食事やサプリメント

以前の記事でも何度か語ったとおり
とにもかくにも食事の貧弱さと栄養面の甘さが目立っていたので
一度使っているサプリも見直しました

最初の頃はゴールデンタイムの概念も知らなかった……
プロテインそのものも飲まずにやってましたね……

8時間効きつづけるプロテインだよーと友人に進められて飲んでいます
海外産のプロテインは初めてだったのですが割りと飲みやすい
そしてちょっと甘め、糖質もしっかり含まれているからとか
吸収の早いホエイと吸収の遅いガセインプロテインの複合で
長時間効果があるためホエイ単体よりも効果が期待できるとのこと
トレーニング直後は水で、寝る前は牛乳で割って飲んでいます。

BCAAは粉の購入も考えたのですが持ち運びのしやすさから
タブレットタイプを購入
会社に持っていく鞄にもすんなり入るサイズなのと
トレーニング中でも手軽に口に含めるので重宝しています。

トレーニング直後のプロテインは糖質とあわせて摂ると効果が高い
……という話を聞き、ブドウ糖もオススメだよ! とのことで購入
会社へ持ち込むときはプロテインとブドウ糖を混ぜて持ち込んでいます
糖質補給は実際意識していなかった部分なので
今年のトレーニング後のケアでは欠かさずやっていきたいですね

シェーカーを買う前はスプーンでかき混ぜてました
案の定さっぱり溶けなくて苦労した記憶が
ジム用品鞄にはシェーカーにプロテインとブドウ糖入れておいて飲んでます
さっさと洗って使えるから手軽

まとめ

ジム復帰して久々にジムでのトレーニングを楽しんでいます。
去年のトレーニングの駄目出しばかりだったので
具体的にどうするかも詰めていきたい
栄養学に関しても情報収集しつつ
アウトプットとしてブログ記事に重ねていく予定。

スポンサーリンク



関連記事(広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です