趣味のブログが100記事を突破していた件で雑感

100記事やったぜ!!!

なんだかんだいいつつちょっと達成感&嬉しい
一方で、自分がブログ始めたきっかけになった情報商材だと
「三ヶ月でとにかく100記事だせば勝てる!」
っていう論調だったんですが
実際自分で100記事到達してみると

到達した! 以上!

それだけですねえ。

By: Joao Vicente


スポンサーリンク



そもそも100記事ってキリがいいだけ

文章力、もといブログでもなんでも
どんな分野でも数をこなすってのは大事、かつ簡単
100記事ってのも100っていう数字はキリがいいんですが
SEO観点からみたら……そこまで滅茶苦茶有利か?
と問われると正直疑問(あくまで個人的な意見)

マネタイズの観点から言えば
ベテランアフィリエイターさんがつぶやいていたように
数をこなすよりも1記事1記事バズらせるように
丹念に企画を練ったほうが確実
、なおかつ放置できる
(これも残念ながら受け売り、放置できるようにしたいぜ)

バリバリ数をこなすってのはあくまで手段の一つであって
目的ではない、ですねえ。

次の100は“質”も上げたい

というわけで自分なりに次の100記事は
質も上げていきたいなと
毎日更新とかにこだわらず、1記事1記事
目の前に読んでくれている人をイメージして
その人が喜んでくれるような情報をまとめて発信したい
……ってのが目標ですね

じゃあその質のいい記事ってなんなんだよ

ここが課題
それこそGoogle神が言うように

  • オリジナリティがある
  • 直帰率が低い(ちゃんと読んでくれる)
  • リンク一杯もらえるくらい広めたくなる

抽象的だなあ、でもおそらくこれが真実
不特定多数に喧嘩売ってバズって
被リンク大量に稼ぐ
なんてのも手なんでしょうけど
基本豆腐メンタルな自分はそんなことできません、やりません。
そもそもやっても誰も得しない……

んでこのブログはどうするの?

タイトルの下の通り
「筋肉が欲しいゲイがだらだらつぶやく」
コンセプトは変わらんです
主に思考の整理と、筋トレやゲイライフの中で気がついた
是非共有して同じ悩みを抱えてる人に役立てて欲しい!
……なんていう真面目な目的と
とりあえずツイッターでつぶやくには長すぎるし
人によっては不快になるかもしれないっていう
長い雑念を言語化して整理するための場所
という風に使いたいですね
(とりあえずサーバー代払っちゃったし)

あとは趣味の領域として
いつぞやの記事のように見た映画やマンガやゲームの雑多話とか
だらだら好きなことを好きなように語りたいですね。
ついでにいうとこのブログは
まだ記事数50弱です

偉そうに語っちゃいましたが
ブログって楽しいです
(2月はネタ無くて滅茶苦茶サボった……
というより趣味ブログに専念してたけど)

スポンサーリンク

関連記事(広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です