【筋トレ】ジム通いに復帰して三ヶ月目、胸に筋肉痛があると嬉しい

筋トレの日々
筋トレの日々

 

筋トレしてる間は大体の悩みが吹っ飛ぶってのは事実ですねえ!

一月に「今度こそ筋肉つけてやる!!」と決意してからなんだかんだ五ヶ月
正直に言えば変化と言える変化としては

  • 階段を上り下りするときに胸が揺れる感覚がある
  • 背中から腋の下にかけて肉厚になった(ような気がする)
  • 鏡を見るとほんのり胸が厚くなった(ようなきがする)

体重と体脂肪については据え置き
カロリーオーバーを心がけてマメに間食としてアーモンドやらカンパンやら
プロテインやらを取っているのもあってはっきりした増減は無し。

物足りないといえば物足りないですが
モチベーションは問題なく保てているのと目に見えてサボったことも無い点については
自分で評価しておきたい

 

スポンサーリンク
 




 

ベンチプレスの参考元


2~3月にかけて初めてダンベルを使うことになり
インストラクターさんの助言も交えつつBIG3に取り組んでいましたが
いまいち効果が見えないなーという状態だったのですが
上記の動画のアドバイスにあるように

  • 胸をしっかり張る
  • 上げるときに全力を出す
  • 腰を少し浮かせるように姿勢を保つ
  • 重量面で無理をしない

の三点を意識してやり始めたところ
胸にガンガン筋肉痛が来ました、やったぜ。

ジムに通うようになると回りの重量が気になってしまう

上の動画の中のアドバイスにもあるように

重量面で無理をしない、フォームをしっかり保つ って大事だと痛感

ジムでのトレーニングに復帰して以来
他の同世代っぽいトレーニーの前だと普段より重い重量を無理やり扱おうとする
っていう無駄に見得を張ってしまう傾向があったので
+悔い改めて+ 8~12回で限界の1セット
重さよりもフォームを、そして
最後の数回は変な呻き声が出るくらい追い詰める
……っという基本に充実にこなしています。

正直もっと早く上の動画を見ておきたかったですね……
筋トレ歴だけで言えば数年になるんですが
その中でどれだけ効果的にやってきたかと問われると
実質数ヶ月のキャリアと同等でしかない気がします
それでもやり続けられたからそういう間違いに気がつけたとも言えますが、先は長い

やっぱり腹筋ローラー最強

ジムでのトレーニングと平行して自宅でのトレーニングも継続してますが

やっぱり腹筋ローラーのコストパフォーマンスは異常

 

腹筋あまりやってないから日にちを分けて家でやるかーと
この動画の膝コロを10回3セット
立ちコロを5回2セット でやってますが
やった次の日は爆笑できなくなるくらい筋肉痛がひどい

「はっはっはっは おごぉ……(悶絶)」

となって家族から奇異の目を向けられました

やるときのコツとしては
お腹の筋肉がしまってるのをしっかり意識すること ですね
セット終わりに腕とか膝で無理やり姿勢を戻そうとすると
終わったあとあまり効いた感覚がない
あと何より肩にも負荷がかかるので無理をしない、のも大事ですね……

腹筋ローラー君

場所をあまりとらないのとひたすら安いという点もトレーニング器具の鑑

有酸素運動をあまりやっていないのと食事に関して
たんぱく質2倍量、糖質もしっかり、脂肪しっかり、ビタミン当然な
オーバーカロリー気味なので脂肪が落ちていないんですが
脂肪の奥の部分がじんわり硬さが増してくる感覚がキモチイイ

このペースでじっくり取り組んでいきますゾ

スポンサーリンク

関連記事(広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です