【ゲイ】初めてゲイバーに行ったときの話を淡々と語る

Bar

かなーり昔、というか6年くらい前の話
ゲイを自覚してのんびりやってた自分は
ある時ふと「地元にあるゲイバーに行ってみたい」と思い立つ

どういう流れでそう思ったのかは
今となっては思い出せないですねえ……

ただ、興味が沸いた、というより
地元のゲイコミュニティーがどういうものなのか
ちゃんと見てみたいという気持ちが強かった
……ような記憶があります(曖昧)

僕の地元はそうしたLGBTの活動が盛んな地域で
そうした店も非常に豊富でした

今回はそんな店の一つに行った時の話

スポンサーリンク




 

ドアを開けるときが緊張しまくった

ドアをあけるとき

 

それまで土日に外出するといったらゲーセンか大型書店かの
二択しかなかった自分にとって
酔っ払ったおっさんとスーツをしっかりキメた綺麗なお姉さんらが
渦巻く繁華街の隙間を塗ってゲイバーの集まるビルに
たどり着くには色々と消耗しまくったのをよーく覚えています。

そして実際にネットで調べた住所にたどり着き
調べたとおりノンケ除けのために「会員のみ」の看板のある店の前へ

ドアノブの前で20分近く硬直

開けるのには相当勇気が要りました(一人だったし)

ミドルエイジ向けの静かなお店

中の様子

 

マスター「いらっしゃいませ、一人かい?」

 

酒といえば大学の仲間と居酒屋でどんちゃんいいながら
流し込むってのがデフォルトだった自分

棚にズラッとならんだキープ済みのボトルに
耳に障らない程度に抑えられたジャズのBGM
物持ちのよさそうな上品な他の客に
物腰柔らかな初老のマスター

注文

 

見事にテンパる自分

 

お洒落で上品なバーで飲んだことのない私は
ガッチガチになりながらかろうじて最初の一杯を注文
苦笑いしながら応じてくれた当時のマスターに感謝

ゲイとか関係なくバーで飲む経験の無い私に
チャームチャージやボトルキープについて
あれこれと語ってくれました

マスターと色々お話

By: Kelvin

マスター「ゲイバーって言っても色々あるからね
君みたいな若い子が元気に飲むところもあるし
ここはどちらかといえば静かにゆっくり飲みたい人向けだね

ああ、ちょっとやらしい店もあるよ?

ハッテン場でも出会いのきっかけには変わりないよ
服を着ているか、着ていないかの違いだよ」

「お母さんは君がゲイだってこと知ってるのかい?

……まあ、お腹を痛めて産んだ子どものことだもの
察しはつくだろうさ」

 

ゲイ特有のトークに餓えていた私は
家族とのアレコレやらハッテン場って? といった
かなりツッコんだ話をあれこれとマスターに投げかけてました

ゲイを自覚したはいいものの、特にゲイの友人にもなく
ノンケには話せない悩みや愚痴を聞いてくれる機会と人
そういう点で非常に貴重な機会でした
(当時はツイッターもやってなかったし)

「あちらのお客様からです」

にーちゃん

 

 

「にいちゃん面白い子だねえ

いい機会だから一杯おごるよ?」

 

びっくり

 

 

俺「……!?」

 

マスター「こういう時は素直に頂いておくものだよ」

 

にーちゃん「そうだよ(便乗)」

 

 

 

あちらのお客様からです

Λ_Λ シュッ
(`・ω・´)
(つ  と彡

 

初のバーでこれに遭遇するとは思わなんだ。

こういうハプニングもバーで飲む醍醐味だよ
と言うマスター
ありがたくおごりの一杯を頂戴し
にーちゃんとマスター絡めてだらだらと会話する私

テンパりすぎて何話したか覚えてないゾ……

貴重かつ楽しい体験だった

ゲイバーってどういう所なのか全くイメージの沸かなかった自分
実際に飛び込んでみるとマスターと客がゲイである
というところ以外は普通のバーと変わらないんだなあという印象
(もちろんそうじゃないところもあります
六尺バーとかハッテンバーとか)

自分がゲイとして生きる上でのあれこれの悩みとか
酒を交えてのかなり赤裸々な話だとか
そういう会話を交えられたのが非常に有益な時間でしたねえ

脂汗かきながらドアノブを握った甲斐がありました

 

数年後、友人と再度訪問

ただバーで飲む宿命として
チャージ代を含めると学生には厳しいお値段だったので
数年間脚が遠ざかっていました。

しばらく後、オフに来たネトゲつながりのゲイ友達が
ゲイバーに行ってみたいということで
自分が行ったこのお店を案内することに。

 

マスター「おや」

 

「久しぶりだねえ」

 

 

バーは良いところ

一度行ってみようよ

 

 

スポンサーリンク

関連記事(広告含む)

2 件のコメント

    • >>通りすがりのホモ さん
      ご無沙汰じゃないっすかあ!(幻聴)

      やっぱ客商売のプロなんすね~
      覚えてくれててウレシイ……ウレシイ……

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です