失敗しないためのトレーニングジムの選び方、場所、レベル、治安、本当の会費など

今度こそ痩せる!
今度こそ痩せる!

 

  • 「今度こそ痩せたい!」
  • 「今度こそ筋肉をつけたい!」
  • 「今度こそ運動を続けたい!」

何度も筋トレや運動習慣に挫折したけども
次こそはきちんと継続したい!

そう思っている方は少なくないですよね、僕もその一人です。

継続するために思い切ってジムに通い始めて
会費も払って今度こそ……! とやろうとしたら

いつの間にか会費だけ払ってジムに通わない優良会員に……
なんて経験はないでしょうか? 僕はあります。

その 「次こそ!」 を今回で最後にするために
途中で挫折しないための
トレーニングジムの選び方をお伝えします。

これからジムに通いたいなーと思っている方は是非ご覧ください。

 

スポンサーリンク
 




そのジムは “通い続けられる場所” にあるかどうか?

長い道のり

 

ダイエットにしろ筋トレにしろ
結果を出すまで行うのであれば、数年間以上の
長い期間通い続ける必要があります。

気紛れのレジャーとして行うのではなく
生活サイクルの一つとして 「ジムに通う」 というのであれば
そのジムが通いやすい場所にあるかどうかが重要です

ここでの通いやすいとは

  • 自宅、もしくは職場から歩いて通える範囲内にある
  • 最寄の駅が近い
  • 手持ちの定期券でついでに通える

要約すると
ジムへ行く時間、お金のコストが許容できる範囲内かどうか?
重要なポイントのひとつです。

ここの判断で大事なのは

一回限りではなく週に何回も通えるかどうか?

という問い

ジムに通うぞ! という決心を固めた直後は特に
通い続けるには無理なジムでもモチベーションの高さから
大丈夫!! 通える!! と思い込みがち

通い始めた決心を固めたころはともかく
残業が続いて疲れが溜まっている
嫌なことが続いて気が少しだけ気が滅入っている
そういう時でも足を運べるかどうか? を基準にしましょう

最初のころの決意はいつか緩むもの
緩んだときでも 「とりあえず行くか……」 が出来るか否かは
挫折してしまうか否かの分岐点の一つです。

ダルいときも無理なく足を運べるところを選びましょう。

 

治安は悪くないか、マナーは悪くないか

悪人

 

通っている他のトレーニーのマナーや
ジム周りの治安の良し悪しも確認しておきましょう

長い時間マシンを占領するトレーニーや
回りを威圧する刺青入りの人が居る……
あるいは別なパターンとして
繁華街の近くにあるジムで、深夜になると酔っ払いが徘徊して
治安があまりよくない……
ということもあります。

特に女性の方で仕事が終わった後の
平日夜に通う予定であれば
一人で歩き回っても安全かどうかはしっかり確認しましょう。

対策として、通う予定である時間帯に
ジムの見学とジム周りの様子を何度か見ておくのがベター

他の会員のマナーは悪くないか?
夜歩いても安全と言えるかどうか?

気負わず通い続けられるかどうかはしっかり確認しましょう。

ジムのレベル、目的に合った施設が備わっているかどうか

ジムのレベル

 

ジムと一口に言っても施設ごとにカラーが異なります

  • 若い女性向けのダイエット、フィットネス重視
  • ボディビルダー、プロレスラー愛用のいわゆるガチなジム
  • ヨガやピラティスなどのスタジオプログラムに力を入れているジム

筋トレしてガッチリ筋肉をつけたい! と思っているのに
フリーウェイトスペースが無い、あるいはマシンがいまいち
女性向けのスタジオプログラムをやりたいのに
回りにゴツイマッチョさんしか居ない……
自分の目的に合わないジムに混じったときの疎外感は結構キツイです。

大抵のジムであれば無料の見学会を開催していたり
一回限りの利用(いわゆるビジター)を許可していたりするので
そこのジムが自分のレベルと目的に合致しているか
入会を決断する前にしっかり確認しておきましょう

 

“本当の月会費” を確認する

意外と高い料金

 

新規オープンキャンペーン! 入会金0円!

新しいジムのチラシに良くある文言
○○が無料! 会費××円! と表で歌いつつも

  • ロッカー契約費
  • 水素水サーバ利用費
  • ジム内での保険
  • スタジオ利用費

などなど、月会費が安いことを言いつつ
他のサービスでじわじわお金を吸い取るシステムになっている
というパターンがあります。
快適に通い続けるために
毎月合計でいくらかかるのか? 他の追加料金にはいくらかかるか?
という点は契約時によーく確認しておきましょう。

特にオープニングキャンペーンを行っているジムは
半年以内に解約した場合違約金を請求されるのが大半なので
契約後に話が違う! とならないよう
料金体系はチラシやサイトの目立つ部分だけでなく
実際に通い始めたときの全ての料金をきちんと確認することをオススメします。

 

まとめ:ジムの居心地が良いと続けやすい

継続するジム通い

ここまで読んでくれた貴方は
少なからず運動したい、習慣づけたいと考えているはず
ジムに通いたいけど続くかな……という不安を抱えて
中々一歩踏み切れない方もいるでしょう。

ジムに通うのは非常に楽しいです。
運動を続けてじわじわ変わっていく自分の体を見るのは快感だし
自分のなりたい体系に進んでいく感覚がたまりません。

運動したい! でも続かなかった! 今度こそ続けたい!
という方が今回の記事にてしっかりジムを選んで
僕のように回り道せずに年単位で運動を続けてくれれば幸いです。
参考までにどうぞ。

 

おまけ:今まで挫折して今度こそ! という方向け

失敗しないトレーニング
時間をかけてジムに何ヶ月も通ってるのに
食事関係を指導してくれる人がおらず
頑張ったはずなのに体型がさっぱりかわらない……

こうした自己流でトレーニングを続けてきたけども
明確な結果が出なかったから挫折した
という方もかなりいるはず

  • 筋トレのフォームが正しいのか確認できる状況に無い
  • 普段の食事のカロリー計算が分からない
  • そもそも調べるのが面倒臭い……

やってはいるけども やり方がまだ甘い
頑張ってるはずなのに時間ばかり過ぎていく……
トレーニングを続けたのにこれは切ないですよね……

今度こそ体を変えたい! 結果を出したい!
という方であれば
一度全て捨ててプロにやり方を確認して
インストラクターに指導してもらいながらやるのが
最善の手段になります。

身近な手段としてはライザップが
無料カウンセリングを実施しています

出来れば一人でトレーニングしたいなー という方も
今後のトレーニングを変えるために
今までのやり方でまずい部分は無かったか確認するためにも
一度プロに相談するのは良い経験になります。

正しいやり方だから、今度は大丈夫!

この確信があるとやる気の保ち具合が違います。
これで本当に痩せるんだろうか……? という不安は
ダイエットの一番の大敵ですからね。

まずは無料でカウンセリングを受けてみましょう
今までの挫折経験を話すだけでも
体つくりへの気持ちが変わります。

本気で体を変えたい方はコチラから

ライザップ、無料カウンセリング受付中

話だけ聞いてもらって
そこから自分で、という手もアリ

まずは一度だけ話をしてみましょう。

スポンサーリンク

 

関連記事(広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です