【放サモ】パーティーの行動順の仕様とリョウタのチャージスキル『食前豊穣』の仕様について

メインクエストのチュートリアル戦にて
触れられていない

  • パーティーメンバーの行動順
  • リョウタの『食前豊穣』などの一部チャージスキルの仕様

以上の2点について現時点での
大まかな仕様についてのメモ

スポンサーリンク



 

パーティーの行動順はPT欄の上から順に行動する

PT

 

味方ユニットの行動順番は
属性、および攻撃タイプ等に関係なく
画面上から順に攻撃を行います。
上図の場合

  1. テムジン
  2. アステリオス
  3. バーゲスト
  4. オニワカ

以上の順番
サポートのキャラクターは原則一番最後に行動することになります。

 

リョウタの『食前豊穣』は敵ヒット数=回復誘発数

screenshot_2016-12-18-13-23-39

 

リョウタのチャージスキルの『食前豊穣』は

敵ユニットにダメージを与えた回数分
同じ回数周囲マスに居る味方全員を回復する仕様

具体例として

  1. 食前豊穣で3体の敵ユニットにダメージ
  2. 周囲の味方にそれぞれ3回回復が誘発

なので最大5回回復まで可能。

また、食前豊穣で攻撃した際
その時点で敵のHPが尽きている場合
CPボーナスのみが発生し、回復効果は発生しない
ので注意

チャージスキルにて回復などの効果が誘発する他ユニットは

  • クニヨシ『意統必随』(周囲の味方のCP増加)
  • アザゼル『天網懐界』(周囲の味方のHP回復)

以上のチャージスキルも現時点で同じ仕様となっています。

なのでサポートキャラクターとしてリョウタの
チャージスキルで回復を狙う場合
自前のリーダーや他キャラクターが先に攻撃し
敵のHPを0以下にした場合回復効果が発生しない
という場面にならないよう
スキル発動時には味方ユニットの位置を調整する必要があります。

 

中級以上のクエストに挑戦する際
チャージスキルでの回復を戦略に入れる際には注意を。

 

スポンサーリンク

関連記事(広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です