【淫夢】ケツデカピングーは淫夢動画のメタゲームを蹂躙した怪物作品

 

ケツデカピングーいいゾ~コレ!

10話にて最終回を迎えたケツデカピングー
けもフレに並ぶ覇権アニメとして記録的なメガヒットを飛ばし
淫夢スタンダード環境においては
目力先輩に並ぶトップメタとして君臨した怪物動画

かくいう自分も本格的に見始めたのは3話目公開あたりからだゾ
第一話は懐かしい! と思ってチラリと見てフェードアウトして
その後しばらくしてツイッターでケツデカピングーネタを
淫夢クラスタ以外からも目にするようになってから
ほんへを見てドハマリしたんだよなあ……

久々にアニメが楽しいって感じたゾ

 

スポンサーリンク



デブガラク兄貴から見たケツデカピングーの凄さ

昔ちょこちょこ淫夢動画作ってたから

真面目にケツデカピングーを見始めたときは
面白い、っていうだけじゃなく

 

淫夢動画としての作りの凄さに畏怖したゾ

語りたい部分は114514個くらいあるけども
適度に絞って語るゾ

 

語録発掘力の高さ

 

狂いそう……(静かなる怒り)

動物裁判だ……などなど

そもそもどういう状況で出た言葉なのか
疑う新たに発掘された語録の数々
豊富、なおかつ思いのほか汎用性の高い語録の数々は
ケツデカピングーの魅力の一つだゾ

淫夢動画製作をしたことがある立場から言うと
本編のビデオから素材を発掘するのは
想像を絶する苦行だゾ

自分が欲しいと思う音声、語録が出るまで
汚い音の合間にある音声を切り取る必要があるから

必要な音が満足に切り取れるまで
汚い音に耳を晒し続ける必要があるのがいや~キツイっす(素

以前自分も我衆院!(呼び捨て)という語録の抽出のために
本編の吐瀉シーンを何度もリピートした時は吐き気を催したゾ

 

 

そしてケツデカピングーも同様に
そうした地道な抽出作業が無いとありえないオリジナル語録が多くて
どれだけサムソンビデオ本編を研究しているのか
想像するだけで作業量に戦慄するゾ……

 

 

それと凄いと思ったポイントが
お兄さん という語録をはじめとして
逆再生音声も豊富なのも特徴

本編の映像を逆再生を含めて
比喩ではなく114514回は繰り返し再生し
編集、抽出作業を繰り返している

としか思えないんだよなあ……(畏怖)

逆再生から語録を作り出すって発想が凄いゾ

 

 

しかも逆再生特有の音声の曖昧さを利用して
同じ音声から複数の語録を取り出す小技が凄い
字幕を身ながら音声を与えると
実際にそう聞こえてしまう脳の都合の良さ

空耳を使うことで語録を水増しするとはたまげたなあ……

はっきり聞こえないってことを逆に利用するっていう
発想がまるでなかったゾ……(池沼)

 

 

素材が豊富だから
似たような語録ばかりでワンパターンってことも無いし
語録の後の注釈()←コレ で
さらに語録の意味を水増ししてるから
空耳と意味不明な音声で
あそこまで豊富な展開が作れる……ってのは
理論上はわからなくないけど

こ↑こ↓まできっちり形にするのは凄すぎィ!!?(賛美)

 

素材のアレンジ力の高さ

 

 

手を入れる専門家、という本編にないキャラを
合成で入れているという編集の細かさ

ピングー本編そのものをアレンジする技量の高さも光る

どんだけピングーが大好きなんですかね……(困惑)
淫夢要素で霞んでるけど
根底にピングー愛が無いと作る気持ちが続かないゾ、コレ

でもそのピングー愛を
どうしてこんなクッソ汚い面白い動画に費やすんですかね……?

毎週決まった時間に動画がアップロードされるという強み

一時の思いつきを適当にアップするのは難しくない

それを定期的に作り続ける、になると

途端に難易度が跳ね上がる

実際に作り始めればすぐに痛感する点
作り続けるとなると
モチベーションを維持する、作業時間を作り続ける
ネタを沢山発掘するという作業を
平行してやり続けなきゃいけないからすごくつらい

往々にして壮大な淫夢動画には

失踪してしまう動画が多いのがその証左ゾ

 

 

そしてその定期的にアップを続けるとどうなるか?

待つ楽しみを覚えつつ
待っている間に語録を弄ってネタをアップする
それを見た人がケツデカピングーを知るという好循環

なんで毎週うpする必要があるんですか?(歓喜)
だんだん日曜日の楽しみになってきて
精神状態おかしいよ……(混乱)
ってなるんだよなあ……

 

毎日投稿するのは難しくないけど
毎週投稿し続けるのは
狂気に半歩踏み出さないと達成できない偉業ゾ(賛美)

 

ピングーパロディネタも網羅しているピングー愛

 

第六話のラストにてピンギを殺害するというシーン
これピングーでカーペンター監督版の
遊星からの物体X(The thing)を再現するという
海外のパロディネタなんだよなあ……

こういう二次創作ネタもおさえているあたり
本当にピングー好きなんすね~

ホモガキ時代に見て大笑いしてたけど
今観ると本編もだいぶ頭おかしくて草生える
ピングーのことが好きだったんだよ!(純愛)

ということも思い出せる作りがほんとすき

 

ちなみにそのパロディ動画はこちら
当然ながら滅茶苦茶グロテスクなので
グロが苦手な兄貴はNG

(個人的に犬猫が犠牲になる映画はNGなのでそれも注意)

 

Pingu’s The Thing

 

 

新たなるケツピン/New KETUPIN

漂白剤兄貴の本編が最終回を迎えた後
新しい兄貴達が新たなケツデカピングーを製作してるんだよなあ……

実質三次創作まで産まれたケツピンは
メガヒット淫夢動画の鑑

新しく出たケツピンのクオリティにもブルっちゃうよ……

 

 

空耳語録に新しい使い方を開拓したケツデカピングー

 

淫夢のメタゲームの中では
初心者にも優しい空手部、シンプルな構成と
多くのネタで熟練者も動画初心者もつくれるゆうさくオールイン
これまで定番だった動画の形式をブチ抜いた
新しい改造淫夢というメタを発掘したケツデカピングー

まるでこれまで使い道の無かったカスレアカードが
急激に高騰しているみたいだあ……(直喩)

第一期のケツデカピングーが楽しすぎて
第二期も期待しちゃうんだよなあ……

動画製作のモチベあげたいけどな~俺もな~……

だからお前も見てないでこっちきて
ケツデカピングー見ろよ見ろよ、ホラ

【ニコニコ動画】ケツデカピングー 第7話「ケツデカピングーとトイレ」

再生数が安定して114514再生を突破しているという怪物シリーズ
デブガラクが一番気に入っているエピソードはこ↑こ↓

 

スポンサーリンク

関連記事(広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です