【筋トレ】プロテインって何? 飲む必要はあるのか? 副作用とかはないの?

上司&同僚とトレーニング談義をしていた時に耳にした言葉

  • 「プロテイン飲んでたけどそれでついた筋肉はすぐに落ちてさあ」
  • 「あれ飲んだら太るんじゃないの?」
  • 「なんか変な薬と違うの?」

思ってたよりも知らない人多いんだなあと実感
筋トレ万歳! という話は頻繁に流れるようになりましたが
サプリメントについての知識はまだまだ浸透していない様子

今回筋トレのサプリメントではまず外せない
「プロテインとは何か?」 についてお話します

スポンサーリンク




プロテインとは?

 

大雑把な説明になりますが

「牛乳や大豆などからたんぱく質を抽出したサプリメントのこと」

ついでに付け加えると
プロテイン(protein)という単語もたんぱく質という意味です
さらに言うとギリシア語のプロテイオス(最も重要なもの)という単語が語源
アスリートやボディビルダーがトレーニングに必要な栄養素の一つである
たんぱく質を効率よく補給するために開発されたサプリメント

ジムに通っている人なら
ガタイの良いお兄さん達がトレーニングが終わった後
更衣室や共用スペースで
シェーカーみたいなのをシャカシャカして飲んでるのを
見たことがありませんか?

あれがプロテインです。

 

なぜプロテインを飲む必要があるの?

 

筋肉を鍛えるために強度の強いトレーニングを行うと
体の中で筋肉の合成と分解が盛んに行われ
その際に筋肉の合成のために大量のたんぱく質が必要となります

そのため、筋肉を鍛えて大きくしたい人たちは
最低でも自分の体重x2倍g以上のたんぱく質摂取が推奨されており
食事だけで摂りきれないたんぱく質を確保するために
プロテインを活用する必要があるんですね。

ちなみにキツイ運動をしない人でも
1日に自分の体重g つまり60kgの人であれば
60g程度のたんぱく質摂取が推奨されています
筋肉はもちろん、肌や髪の毛などの
体のあちこちにたんぱく質が使われているので
極端に不足すると肌や髪がカサカサになったり
筋肉が減少して太りやすい体質に変化してしまったりするので
毎日しっかり摂取していきましょう。

 

変な薬じゃあないの?

 

これも頻繁に聞かれますがプロテインはあくまで
健康補助食品であって薬用成分は入っていません

メーカーにもよりますが内容物としては
たんぱく質と炭水化物、味付け香りつけ用の香料や甘味料程度
いわばアスリートの間食に最適な栄養素が含まれているだけで
筋肉増強効果はありません

ムキムキになりたいのならプロテインを飲んで
ヘロヘロになるまで筋トレするのを繰り返しましょう

 

……絶対飲まなきゃ駄目?

 

プロテインの摂取がオススメされる理由として
必要なたんぱく質を食品から摂ろうとすると
脂肪や炭水化物も大量に摂ることになり肥満に繋がるため

鶏肉や豆などの普段の食品からも取りつつ
余分な脂肪をつけないように
カロリーや脂肪分や糖質の摂取量をコントロールするためにも
プロテインを飲んでたんぱく質を効率よく摂取するのがオススメ

金銭的な面でも、食品のみでたんぱく質を摂るよりも
プロテインをまとめて購入して間食として摂るほうが
お財布にも非常に優しいです。

真剣にトレーニングに励んでいるトレーニーの方は
栄養面の補助として是非取り入れることをオススメします。

 

まとめ

いかがでしたか?

真剣にトレーニングを行っていて
体を変えたい! というのであれば
運動の仕方はもちろんですが
栄養面もしっかり考慮していく必要があります

日々の食事はもちろんのこと
プロテインをはじめとしたサプリメントを活用して
なりたいカラダにどんどん近づいていきましょう。

 

関連記事(広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です