【DMM】魔王の始め方オンラインがFGOそっくりだというので試しに遊んでみた感想

 

 

リリース初日からいろんな意味で話題沸騰中

「魔王の始め方オンライン by DMM」

ゲームシステムやその他諸々が
とある運命GOなゲームと酷似している!!という点で
あちこちでバズっていますね……

今回、そんな話題真っ只中の魔王の始め方オンラインを
第一章から第二章の途中の後
種火周回経験値稼ぎ用のクエストをいくらか周回してみて
ゲーム全体の感触と感想について簡単にまとめました

とりあえず自分も遊びたいという方はコチラからどうぞ
リンク先18禁につき注意

 

※追記

現在長期メンテナンス+ゲームリニューアル中とのこと
流石にシステムそのままはNGだったんですかねえ……?

 

スポンサーリンク
 




 

当然ながら未成年厳禁、いわゆる濡れ場有り

 

第一に

オープニングから音声アリ
しかもフルボイスのシーン有り

そこはDMMなのでしっかりしてます。
他にも本編のシナリオ内でも
ちょくちょく女性キャラクターと遊びに耽るシーンが挿入されます
そういう表現が苦手な方はご注意を

 

 

ゲームシステムは運命GOそのもの

 

幾度と無く指摘されていますが
画面構成以外、ほぼ間違いなくゲーム部分は運命GOそのもの

5枚のカードから3枚を選んで攻撃し
ゲージが溜まったら必殺技を使える……
さらにクリティカルスターのようなものが溜まるカード
攻撃力の高いカード魔核ゲージが早く溜まるカード

うん、まさしく運命GO

ただモーションは非常にカクカクしていて
一昔前のFlashゲームを思い起こさせる古さ
さらにカード選択時のボイスが一種類しかない
戦闘モーションも数が少ない、と
Hなシーンにちからを入れている分
こちらはやや寂しい仕上がりに

一方、運命GOよりも優れている点として上げられているのが

 

オート戦闘の存在

 

機能としては

カードの種類を問わず
自動で左から順番に3枚を選択してくれる

という機能
いわゆるクイックチェインとかアーツチェインとかは
全く考慮せずひたすら左から3枚選んでくれる、というだけ

通常戦闘では流石に使えないんですが
脳死周回で放置ゲーしたい時は割と有用

 

宝具スキップ機能有り

 

リヨぐだ子が繰り返し実装希望しているアレ

ほぼ説明不要

しかもエフェクトが意外と凝っていて
意外と長いのでこれも重宝します

 

コマンドカード残数表示機能あり

 

操作キャラクターの左側に着いている5つのアイコンがソレ
選択するコマンドカードの残数が分かりやすく表示されています

画面の例で言えば、次のターンは
上の子が1枚、真ん中の子が2枚、フレンド鯖が2枚選択され
しかもカードの種類もしっかり表示してくれます

これ、設計した下請けがFGOプレイしてて
ほしいなーって機能を実装したんだろうな

具体例を出してしまえば
イシュタルのスキルのような時差のあるバフが
非常に使いやすいですねコレ、何気に便利

 

他にも実装済みの諸々


どこかで見たことがあるアレ
おかげで相性については苦労せずに済みます

  • クエストに出現する敵クラスが事前に確認できる
  • クエストでドロップするアイテムが確認できる
  • サポートキャラをクラス別に設定できる
  • カード選択中に敵を選びなおせる
  • カードの選択をキャンセルできる
  • 戦闘を倍速に設定することが出来る
  • ドロップアイテムの内容を戦闘中に確認できる
  • などなど……

 

某運命GOが繰り返したアップデートの末に実装された機能については
ほぼ全て実装されています
デイリークエストもしっかり実装済み

そのせいもあって、割と遊びやすいのは確か。

 

DMMゲーならではの要素 「交流」


未成年お断りな回想シーンなので修正しています

未成年お断りゲームならではの要素が
「使い魔との交流」

クエストを消化していくごとに
編成しているキャラクターとの
親愛度というパラメーターが上昇し
上昇した分に応じて

「女性キャラであればフルボイスで
主人公との魔力供給のシーンがアンロックされる」

という妙にしっかり作りこんである要素

しかも☆3のキャラクターでもちゃんと実装済み
その上そこそこボリューム有り

男性キャラクターにもしっかりあります
そちらは流石に濡れ場ではありませんでしたが
内容はまあそこそこ、文字通りの交流シーン

現在親愛度5で男性にもそれらしき描写があるとのこと

未成年お断りでやれることを活用して
この要素に滅茶苦茶気合入ってるのが分かります

 

シナリオはまあまあ?

 

元はなろう小説である 「魔王の始め方」 を
ゲーム化する、というところから始まったとのことですが

今のところ、原作とは設定等に差異があるとのこと
原作は未読なのでこの点についてはノーコメント

その上での現在実装されている
メインシナリオの内容としては
まあ、可もなく不可もなく
退屈はせずに遊べますが滅茶苦茶感動! というほどでも
ないなあ、という感想ですね

ただ強いて言うなら主人公のパートナーの
リルとの掛け合いは割りと面白かったです

 

ガチャはいつも通り

 

ガチャについてはいつもと同じ搾取っぷり

キャンペーン中ゆえに
☆4キャラクター確定ガチャなどがありますが
通常ガチャについては
装備品とキャラクターの混合ガチャなので
目当てのキャラクターを当てるためには
それなりの出費を強いられるという
よくあるガチャと同じ形態

さらに上図のような確定ガチャは
課金ポイントじゃないと引くことが出来ないという
徹底した課金体制、ここはしっかりしてます。

ついでにログインボーナスやクエスト報酬で貰える
石を使って引けるガチャに関しても
10連を引いても☆4が確定であって
☆4の使い魔が出るわけではない、というところまでしっかり再現

ガチャに関しては予測どおりの渋さといったところ

 

明らかにどこかで見たことのある性能のキャラクター

 

ステラーーーーーーー!!!!

リリース初日に実装されているキャラクターの
ほぼ9割が完全にFGOと同じ性能・スキル持ちという点も話題に
しかもレアリティまでしっかり一致しているという
徹底したパクリっぷりは凄い。

ただそのおかげでFGO経験者なら
キャラの育成や運用については
チュートリアルを熟読する必要なく
すんなり遊べる利点にもなっているという
奇妙な事態に。

 

 

まとめ

 

結論「パクりだけどそれなりに遊べる」

 

色々と憶測が飛び交っていますが
ブラウザゲーとしては割りと遊べてしまうというのが印象
フォロワーゲームとしてはそこそこまとまってるのと
露骨なパクリに大丈夫か? と思いつつも
まあまあ遊べるあたりがなんとも言えないですね……

ただよく言われている通り
某運命GOは運命要素が無ければ遊ばれていない
というのが本当かどうかがはっきりする

……という意味では期待の一作ですね

一応基本無料なので
とりあえず遊んでみるかなー? という方はコチラから

……となるはずだったんですが

 

現在長期メンテナンス+リニューアル中

緊急メンテナンス、および
ゲームシステム全体の改修を行っているとのこと
(流石にFGOのままは拙かったか)

FGOそのまま! ということで話題になってしまった
魔王の始め方ですがリニューアル後は
どういったゲームになるのか……?

一応公式のリンクはコチラ ↓

 

 

原作のなろう小説はコチラから

 

関連記事(広告含む)

4 件のコメント

  • どうみても運命GOなんですがそれは大丈夫なんですかね。
    運命要素ない場合の実験場という感じがする・・・しない?

    あと、運命GOもカード残数表示して、どうぞ。

    • >>沼カエル さん
      運命GOから運命要素抜き取ったらどうなるかってのは……
      興味がありますね……

      実際のところそれなりにちゃんと遊べるあたり
      意外と生き残りそうで草はえるんだよなあ……

  • 原作組からするとダンジョン要素皆無が一番の不満
    「ダンジョンを作っていく物語」だったので、当然ダンジョンゲームを望んでいた
    ダンジョ※キーパーとか巣作りド※ゴンとか
    原作を読めば運命GOを丸パクリしようっていう発想は思いつかないから、
    運営は一切読んでないんだろうなぁ

    原作と運命GOを知らない人なら楽しめる?

    • >>原作組 さん
      一応主人公がダンジョン構築にこだわっている
      という描写が要所要所でみられるんですが
      現状FGOの殻にまおはじを詰め込んだだけ
      というのは否めないですねえ……

      長期メンテの後に草した要素を
      きちんと組み込んだゲームになってくれることを祈ります

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です